無料 レンタルサーバー

機械 設計コレクション


Q.6
中高年で(機械設計&CAD)の勉強をする為に受験するのですが・・・「もう遅い」みた...

中高年で(機械設計&CAD)の勉強をする為に受験するのですが・・・「もう遅い」みたいな言い方をされてしまいました。転職する為に、今まで(営業職)とは違う 機械設計の職業技術校を受験するつもりなのですが、その職業技術校のオープンキャンパスで、学校の講師に中年はもう遅いみたいな事を言われてしまいました。3DCADの空間把握能力が劣っているらしいです。現在44歳ですが、将来的には 機械設計&CADの出来る営業を希望しています。なんでもいいので、機械設計にたずさわる方の意見を聞かせて下さい。


A.6
中高年で(機械設計&CAD)の勉強をする為に受験するのですが・・・「もう遅い」みた のベストアンサー

機械設計業務に実際に携わっているものです。他の回答者の方とだぶる部分ですが、CADによる作図作業と設計業務は別だと考えたほうがいいです。CAD作業そのものは操作を習えば3ヶ月もあれば図面が描けると思います。実際私の会社にも作図者としてCADオペレーターを派遣会社から雇うと、本当に経験3ヶ月とかいう人が来る場合があります。まずスタート地点はここで、そこから設計の勉強をしていろいろな製品の図面を描きながら経験を積み、機械製図2級や1級の技能検定を取得し、さらに機械設計技術者3級・2級と資格を持つと、たとえ派遣として職を失う場合でも、次の職場がすぐに見つかると思います。これは派遣の作業者を想定していますが、新卒以外の中途採用での設計者の採用はかなり厳しく、私の会社でも数年に1名くらい、新卒は毎年10名ずつ、派遣のCAD作業者はそれこそ入れ替わり立ち代り、多い年は50名から出入りがあります。CAD作業者は雇用調整として利用されているのが現状で、忙しい年はそれこそ前述の3ヶ月経験とかでも人手不足できてもらったり、不況の時は技術があって経験がある人でも時間単価の高い人が切られたりと、会社の考えでどうにでもされています。逆にこの人がやめたら会社が困る、という人は時間単価も高いし、絶対に切られませんがそういう人は一握りです。。ところで質問者さんが想定されている、「設計・CADができて営業職」というのは、実際に機械部品などの営業経験がおありなのでしょうか?それだったら話はまた別で、機械部品を扱うお客さん(=設計をしている人)と細かい仕様の打ち合わせがその場でできるので、営業として強みにはなると思います。私も仕事上でいろいろなメーカー・代理店の営業の方と打ち合わせする機会がありますが、仕様について突っ込んだ質問をすると持ち帰り、設計部門に聞いてきますとワンクッションあるので、時間もかかるし、直接話ができないので困ることが多いです。今の時代、スピード感大事ですから、私たちの立場からいうとありがたいです。また、中小の会社なら、設計も営業も、というと重宝されるような気がするのですが・・・たしかに他の回答者さんのおっしゃるように、設計は長い経験が必要で高度な技術が必要、それは理想ですが私は理系の苦手な浪人生でしたが縁があってこの会社にバイトに来て、正社員にしてもらって今は設計業務をしています。わからないことは聞きながら、調べながらやっています。資料室にこもって規格を調べたり、メーカーや省庁に電話したりです。最初から完成されている必要はないんじゃないでしょうか。また、設計も全体設計や構造設計から詳細設計、扱う機械の大きさでも必要な知識は違うと思うので、実際に携わることになる製品に特化して+アルファの知識があればいいかなと。もちろん、学校で習うような基礎知識は最低限あったほうがいいですが!!それと、空間把握能力とかは3Dより2Dのほうが必要です。3D作業者に女性が多いのは2Dの図面で物の形が見えないからではないかなと思います。しかし性別により差や、年齢による差はさまざまなので、ひとくくりに劣っているとする講師の方の意見には強い違和感を覚えます。自分もまさかこういう仕事をするようになるとは思ってもいなかったので、機械や設計のベースがまったく無く、学校で習った数学・物理・化学も実際に使う仕事をするとはおもっていなかったせいで、工業系の学校を出た人よりは何倍も苦労しました。けれど自分の設計思想が形になるととても楽しいし、やりがいがあります。質問者さん、44歳なら、今から10年後は経験10年、うちの会社では嘱託で再雇用の方で70歳前まで皆働いていますよ。がんばって欲しいなと心から思います。



   

Q.7
三面図に補足するパースについて質問です。製造業や設計関係の方に質問です。当方精...

三面図に補足するパースについて質問です。製造業や設計関係の方に質問です。当方精密板金関連の仕事をしております。機械の部品図を三面図で描く場合に補足としてパースを端の方に描くことがありますよね。このことでちょっとした不良が発生したのですが、私はパースは上から下への見下ろし図(鳥瞰)で描くものだと思っていたのですが、該当の図面は下から上への見上げ図(仰瞰)で描かれておりました。これによりたまたまこの部品は勝手違いに見えてしまい、現品票を本図と勝手違いでテレコにつけてしまいました。「三面図をしっかり見れば間違えない」等のごもっともな意見もあると承知します。しかし、製造業で働く方はよくご存知だと思いますが、不良発生の大きな要因に思い込み・うっかりがあります。思い込みで不良を発生させた自分が悪いのはわかるのですが、見上げ図(仰瞰)を添付することは間違いよ誘発する要因でもあると思うのですが、ご意見を聞きたいです。


A.7
三面図に補足するパースについて質問です。製造業や設計関係の方に質問です。当方精 のベストアンサー

三次元設計など、いままでの二次元的な図面でない物もありますよね。質問者様のおっしゃるとおり、パース図・立体図などでは感覚的に捉え易い反面、思い込みによるうっかりミスなどを誘発させるので、三面図とは別図面に描かせるようにさせています。どうしても同じ図面内の場合は、矢視を記入させます。今後の参考になればいいのですが・・・



   

Q.8
図形問題です。図のように、一辺が4の正方形を底面にもつ正四角錐があります。この...

図形問題です。図のように、一辺が4の正方形を底面にもつ正四角錐があります。この正四角錐の高さは、5と与えられております。そこで、コンパスと定規のみで展開図を作図するにはどうすればよいですか?この問題は、中学数学レベルですが、機械設計の教育プログラムで図学が組み込まれており、その内の課題の一つです。質問の意図として、機械設計を前提とした作図方法を思案してます。一番スマートで、解説し易い作図例を教えて頂けないでしょうか?宜しくお願いします。


A.8
図形問題です。図のように、一辺が4の正方形を底面にもつ正四角錐があります。この のベストアンサー

中学生レベルなのだろうか?CAD使って書いてみました。(一応、直線と円しか使ってませんけど)長さ40の横線を引いて両端から半径40の円を描く中心線を引いて交点から半径40の円を描く高さ40の三角形ができるので斜辺の長さを半径とした円をさっきの交点を中心にして描くその交点と正方形の頂点を半径に円を描く半径40の円で区切る※正方形の描き方はわかるでしょう?



 
 装置 設計

Q.9
年も明けたし、そろそろニートや引きこもりから卒業して彼女でも作って就職もしよう...

年も明けたし、そろそろニートや引きこもりから卒業して彼女でも作って就職もしようと考えています。就職先としてソニーか東芝を考えています。もともと機械を触るのが好きなので、設計の職が希望です。あまり残業はしたくないのですが、ソニーや東芝の技術職の残業時間はどうでしょうか?また、年収の希望は1200万円くらいです。一応私立の工業高校ですが、成績はトップで卒業しています。(15年前ですが。。。)よろしくお願いします。


A.9
年も明けたし、そろそろニートや引きこもりから卒業して彼女でも作って就職もしよう のベストアンサー

補足どおり真面目に回答しますが、今不況です。ハロワにいけばわかりますが、ソニーなどの大手企業の求人なんてありませんそれにニートがネックです。高卒でなにか資格をもっているなら別ですが、それ以外なら年収の希望をその4分の1に下げて就活してください。 厳しいと思いますが、就活がんばってください



   

Q.10
ある仕事で、搬送速度2mm/min〜20mm/minで製品を搬送。巻き取り部はダンサー制御で...

ある仕事で、搬送速度2mm/min〜20mm/minで製品を搬送。巻き取り部はダンサー制御でポテンショメーター(2kΩ0〜10V)が付いています。巻き取りモーターはインバーター制御なのですが、搬送速度からのインバーターの周波数を決める計算式がわかりません。巻き取り径Ф520〜Ф724巻き取り駆動構成第1 ギヤードモータ(0.1kw 1/200) 1750/200=8.75rpm第2減速機 1/295 8.75/295=0.035rpm巻き取り軸回転数 0.03×(18/35)=0.015rpmФ520時 520×3.14×0.015=24.5mm/minФ724時 724×3.14×0.015=34.1mm/minと言う機械設計です。


A.10
ある仕事で、搬送速度2mm/min〜20mm/minで製品を搬送。巻き取り部はダンサー制御で のベストアンサー

設計を根本から見直しましょう。巻き出し側はどうするつもりですか?巻出しに工夫が無いとダンサー制御してもうまくゆきません。ライン速度は直径Dのとき回転数がNのときπDNで計算できます。ギヤや変速機が破産であるようですがその仕様の標準速度はたぶん50Hzか60Hzのいずれかの状態の時です。たとえば50Hzで周速が0.015πDなら周波数Xのときには周速は0.015πDX/50で計算できるでしょう。間違ってもポテンショメーターのアナログ信号でインバーターの周波数を可変しようとはなさらないように。



 kikai-sekkeicollection.jpg
 


トップページ




Copyright(C)機械 設計コレクション
無料 レンタルサーバー